イラスト&模型日記

趣味で描いたイラストや模型の写真などを載せるブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

M1スーパーシャーマン(3)

タミヤの1/35 M1スーパーシャーマンが完成しました!
ダンボール箱にカレンダーの裏紙を張って、撮影ブースを作って、さらに三脚も買ってちゃんとカメラを固定して撮影しました。

DSC04352.jpg

DSC04373.jpg

DSC04375.jpg

DSC04371.jpg

DSC04354.jpg

DSC04371b.jpg
三脚使ったし、ISO感度を最低にしたのでアップにしても綺麗に撮れました。

DSC04344b.jpg

DSC04369b.jpg




DSC04282.jpg

最後に・・・これ撮影ブース作る前に撮ったのだけど、色合いはこっちの方がいいね。
背景が白だと、車体の色味がフラットになっちゃうんだな。



スポンサーサイト
  1. 2012/04/24(火) 00:52:53|
  2. M1スーパーシャーマン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

M1スーパーシャーマン(2)

(1)からの続きです。

DSC04028.jpg
砲塔の防盾周りにキャンバスカバーの留め具の台座がありますので、プラ板とフレキシブルワイヤー(はんだみたいな柔らかい金属線です)を使って再現しました。
また、信号弾用の穴をコトブキヤの円筒形状の改造パーツを使って再現してみました。
これは個体によってあったり無かったりですが、模型としてはアクセントがあった方が見栄えがいいですからね!

DSC04151.jpg
ワイヤーロープはキットにナイロンの糸が入ってましたが、細い銅線を3本まとめて捩って自分で作ってみました。
長さは説明書通り16cmにしましたが、短すぎました。17~18cmぐらいでいいんじゃないかなと思います。
ワイヤーを固定するクランプがキットには入ってませんのでどうしたものかと思ってましたが、プラモ屋でちょうどシャーマン用のクランプのレジンパーツが売ってたので使いました。
この部分は無いとロープ乗せただけで不自然になるし、かと言って自作は難しそうだよね~。
空気取り入れ口のメッシュとともに、キットに最初から入れて欲しかったパーツです。


DSC04195.jpg
M2機銃もやはりキットのままだと物足りない・・。ちょっといじりました。
アンテナの根元はスプリングに置き換えてしなるようにしたけど、ちょっと柔らかすぎたので、中に真鍮線を仕込んでおきました。

DSC04217.jpg
組み立てが終わって、サーフェーサーを吹いたところです。
タミヤのサーフェーサーはメタルプライマーも含まれてるそうなので金属を使ったときはいいと思うんだけど、不安だったから念のためメタルプライマーも吹いておきました。


キットが今の目で見ると物足りないので色々と手を入れましたが、とても楽しかったです。
素組みと比べて密度感がぐっと上がったところは、やった甲斐あったなあと思いましたね~。
前作ったアカデミーのシャーマンは形がおかしいところを直したり作ったりして、これはこれで楽しいけど苦しみも多かったので、
タミヤのように元の形が良くて素直に組めるキットだと安心してどんどん足し算していけるのでいいですね。
  1. 2012/04/03(火) 17:51:05|
  2. M1スーパーシャーマン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

M1スーパーシャーマン(1)

今、タミヤのM1スーパーシャーマンを作ってます。
タミヤのお店のコンテストに出そうと思ってたのでブログにアップするのは控えてたのですが、結局間に合わなかったです!
2月は体調ずっと崩してたのが主な原因かな・・

コンテストに出したかったので柄にも無くディテールアップがんばってみました。
このシャーマンの詳しい説明はタミヤのサイトをご覧ください(笑
http://www.tamiya.com/japan/products/35322m1_supersherman/index.htm


DSC03967.jpg
まず、ボギーの各部にあるボルトがキットでは省略されてるので、できるだけ再現してみました。
使ったのはウェーブの角リベットセット。シャープなインジェクションのボルトがたくさん入っててしかも安い!
いい製品です。


DSC03981.jpg
胴体後部の空気取り入れ口には支柱があるので再現してみました。(この後網を張ったらまったく見えなくなりましたが

DSC03982.jpg
網は伸ばしランナーなどで作ろうとしたけど上手くいかずに、結局ジャンクパーツからT-34で使わなかったエッチンググリルを切り取って使った。
このパーツぐらいはタミヤのキットに最初から付属させてもらいたかった・・別売りでもいいけど
取っ手やテールライトのコードも金属線で再現しました。

DSC03985.jpg
フェンダーの根元の折り返し部分やリブが再現されてないのでプラ板で作りました。
ここは下のデファレンシャルカバーを付けると、ちょうど隙間が出来てて困る部分だったので、うまく目隠しになって好都合でした。

DSC04024.jpg
左右にある大きなフックの根元にある溶接跡をエポパテで再現してみました。これは難しい・・・!


  1. 2012/04/03(火) 17:18:13|
  2. M1スーパーシャーマン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

まるめろ

Author:まるめろ
pixiv
twitter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
絵 (63)
日記・らくがき (68)
イベント (5)
音楽 (1)
途中絵 (15)
生き物・自然 (4)
パンターG型 (5)
UボートXXⅢ型 (3)
スカイライン2000GT-R (1)
94式軽装甲車 (3)
T-34/85 (4)
フォッケウルフTa152H (2)
BA-20軽装甲車 (1)
AB41装甲車 (2)
Sd.Kfz.251D/3 (3)
軽駆逐戦車ヘッツァー (2)
ポリカルポフI-16 (1)
Ⅲ号戦車L型 (2)
M20装甲車&JEEPウィリスMB (3)
フーガ・マジステール (2)
Ⅳ号突撃戦車ブルムベア (3)
I号戦車A型 (7)
セモベンテM40 (2)
M4A3(105)シャーマン (5)
AV-8B+ ハリアーIIプラス (2)
ティーガーI 極初期型 (4)
グロスター・ミーティアFR.Mk.9 (3)
M1スーパーシャーマン (3)
モスキートB.Mk.IV (2)
パンターG後期型 (5)
GAZ-66 (4)
クロムウェルMk.Ⅳ巡航戦車 (3)
RQ-7Bシャドー (1)
Ⅲ号戦車L型(その2) (2)
M1A2エイブラムス (1)
KV-1E (1)
メッサーシュミットBf109G-6 (2)
38(t)対空戦車 (3)
駆逐艦 初霜 (3)
軽巡洋艦 神通 (2)
一式砲戦車 ホニⅠ (1)
M10駆逐戦車 中期型 (2)
フォッケウルフFw190D-9 (3)
ロッキードP-38Jライトニング (2)
零式艦上戦闘機21型 (2)
スピットファイアMk.Vb (1)
フォッケウルフFw190A-8/R8 (2)
超重戦車マウス (1)
サーブJ29トゥナン (1)
AH-1Sコブラ (2)

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。